長崎みやげや、街を散策して名所をご紹介いたします。

一口香

文字サイズ:

一口香
中が空洞の カラクリ饅頭

今から160年程前、長崎港に向かっていた唐の船が濃霧のため誤って茂木に上陸してしまいました。
当時、雑貨商だった初祖 一右ェ門がみやげとして頂いた唐饅の製法を会得し、工夫改良を加えて出来たものが一口香です。
弘化元年(1844年)創業以来、他には真似の出来ない中が空洞のユニークな形と味に、榎純正堂の秘法と技法がこめられています。
一口食べたとたんに甘くて香ばしい味わい・・・
そこから「長崎銘菓・一口香」と名付けられ、親しまれています。


一口香 (いっこうこう)
蜂蜜、もちあめ、白砂糖、黒砂糖、ゴマのほかに幾種類もの麦粉を使って焼いた中華菓子です。

昔、一口香をもらった上方の人がこういったそうです。「中身がなかった・・・」。でも本当は「中にこそ香りと味」がある奥の深いお菓子なのです。

名誉総裁賞

唐草

一口香

一口香 5個入り  432円

ご注文 数量 

原材料:小麦粉・水飴・黒砂糖・上白糖・白ごま・ハチミツ・膨張剤

唐草

一口香

一口香 10個入り  972円
ご注文 数量 

原材料:小麦粉・水飴・黒砂糖・上白糖・白ごま・ハチミツ・膨張剤

唐草


一口香

一口香 15個入り  1458円
ご注文 数量 

原材料:小麦粉・水飴・黒砂糖・上白糖・白ごま・ハチミツ・膨張剤

唐草

一口香

一口香 21個入り  1944円
ご注文 数量 

原材料:小麦粉・水飴・黒砂糖・上白糖・白ごま・ハチミツ・膨張剤

唐草


一口香は、温・湿度により湿気たり、硬くなったりしやすいお菓子です。
そのような場合は、袋から取り出してオーブントースタか、フライパンで
軽く温めて頂ければ焼きたての風味で、おいしくお召し上がり頂けます。

榎純正堂







a:15056 t:1 y:5

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional